活動報告詳細

【道路、河川、砂防等】西部建設事務所

東広島市役所庁舎の向かいには広島県の事務所があります。今日は東広島市域の道路、河川、砂防等の次の5ヵ年の事業計画についての説明を受け、私からも地域からの要望を改めて伝え、着手に向けての要請と課題の整理をしました。

大きなところでは、東広島バイパス、正力地区のスマートインター、道照交差点の早期開通、その他、街路や交通安全にかかる事業の見通しなど。また、黒瀬川、沼田川等の河川とその支流の治水事業についても箇所を確認しながら丁寧に説明いただきました。

東広島市は9町で構成されていますが、中心市街地と言われる西条に約40%の人口が集中しており、今後も市街地区域への集積が予想されます。ですが、山間地域や郊外地域へもバランスの良い配分をしながら、市全体としてどこでも安心した暮らしができるよう、数値には表れないところにも目を配っていきたいと思います。

その土地の情報はそこに住われている方が1番よくご存知だと思いますので、細かなことでもお声を寄せてください。微力ですが私にできることは1ミリでも前に進めていきます。🥷また、ご要望があれば地域でも説明させてください。