活動報告詳細

命を守る事業

東京都の水道連携事業を視察してきました。災害時の調節地、施設老朽化対策、送水管整備工事などの現場に入りました。事業規模、連携のスピードにおいても圧巻です。都心での災害危機管理も着々と進んでいるようです。災害時の断水からの早期復旧など、広島県でも危機管理、想定をしっかり進めていきます。今日、帰広します。

写真は環七線の立杭現場、地下50メートルまで降りました🚧