活動報告詳細

時勢に応じて自分を変革する

今週は県庁での会議が続いています。総合計画の検討会に続き、本日は行政経営の方針、中期財政運営方針の素案検討会。令和3年〜令和7年までの5年計画になります。こうした会では会派全体での共有化の後に、一期の議員は別でさらに質疑や意見を述べる機会が設けられており、活発に意見が出されます。

今日のWord
アンコンシャス・バイアス
これまでの経験などを基にした、自覚のない偏ったものの見方。

行政文書には聞き慣れたものから聞き慣れないものまで様々な新しい言葉(だいたい横文字)が並んでいますが、しっかりと本質的な意味を捉えて把握に努めたいと思います。

少子高齢化、疫病、災害の発生にあって、自治体の財政状況は厳しい状況が今後も続きます。時代によって必要性が薄れたものは、熟慮の上で省き、実態に沿った経費の充当を意見していきます。

中身については、追々発信していければと考えています。